7月16日(木)

 

 3歳・4歳・5歳のクラスで「目を大切にすること」

の保健指導をしました。 

目やまつ毛や眉毛の役割や、目がどうして大切なのか、

どうしたら目を大切に出来るのか、など話をしました。

そして、5つのお約束をしました。

 ^愡劼忘造觧は深く腰かけて背筋を伸ばす。

 △部屋を明るくする。

 テレビやゲームは時間を守って、寝転んでみない。

 すイ嫌いなく食べる。

  (目に良い食べ物は、いわし、ほうれん草など)

 ヌ椶魑戮瓩襪燭瓩砲眩瓩寝る。

 

これからも意識をして

目を大切にしていきましょう。

 

そして、7月14日 メディカルセンターの視覚検診車が来て

視力検査をしました。

感染防止のためマスクをして、手指消毒をして

上手に検診を受けることが出来ました。

 

 

子どもの場合、自ら症状を訴えることは

ほとんどないため、発見が遅れがちです。

周囲の大人が日頃から十分に注意し、

子どもの目の異常の早期発見に努めましょう。